スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インフル休校、1月最後の週は3割減(読売新聞)

 厚生労働省は3日、インフルエンザを理由に、1月24~30日の1週間に休校や学年・学級閉鎖の措置を取った小中高校や幼稚園、保育所は1596施設で、前週(1月17~23日)の2159施設から約3割減ったと発表した。

 ほとんどが新型インフルエンザで、厚労省は「減少傾向が見られるものの流行は続いており、注意が必要」としている。

 施設別では、小学校が892校で最も多く、次いで幼稚園250施設、中学校213校、高校111校、保育所75施設などだった。

<日本相撲協会>朝青龍関に理事会への出席要請へ(毎日新聞)
要介護認定、特記事項への記載徹底で事務連絡―厚労省(医療介護CBニュース)
虚偽の申請で介護事業者指定取り消し―宮城(医療介護CBニュース)
柔道部の女子高生、痴漢取り押さえ JR高崎線(産経新聞)
「適当でなかった」と釈明=神戸事件の発言で-亀井郵政担当相(時事通信)
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。